Tag Archives: B級グルメ

王将1号店で餃子を食べました

先日の日記に記しましたが、京都が誇る大衆中華「餃子の王将」1号店が復活したので行ってきました。

餃子の王将1号店

立派な石碑まで作られています。四条大宮、ここが発祥の地だそうです。中学、高校時代、そういえばこの四条大宮の王将で食べたものです。懐かしい。再開発のためか、いつの間にか店がなくなっていたのですが、立派になってオープンです。

餃子の王将発祥の地の石碑

最近の全国的な王将人気、すごいですね。私が訪れたときも行列が出来ていました。

餃子2人前+天津飯+生ビールを注文。うまい!

餃子と天津飯

1階のカウンターで食べましたが、厨房が眺められて面白いです。新装オープンで気合が入ってるのか、料理人さんが生き生きしてます。活気があって、本場中国の食堂の雰囲気に負けていません。

さて、天津飯にまつわる思い出。
天津飯といえば、かに玉、御飯にあんかけです。このあんかけ、京都や関西圏では「出汁と醤油で味付けしたあんかけ」です。ところが東京の中華店では「ケチャップ味のあんかけ」が主流。醤油系あんかけに馴染んだ身としては、ケチャップ味は正直う~んだったのですが、東京で数少ない醤油系のあんかけを食べさせてくれる店が「王将」でした。やはり京都由来の店だからなのか。ささやかに嬉しかったのを覚えています。(ただ王将の中にも、一部味付けが違う店もあるのでご注意)

天下一品祭りでコッテリラーメンを食べる

10月になりました。

京都は美食の町ですが、学生の町であり大衆グルメの街でもあります。京都発祥の大衆中華の全国チェーン、両雄は「餃子の王将」と「天下一品」。今日は10/1ということで天一の日だそうで、ラーメンを食べると、ラーメン一杯無料券がお土産にもらえます。近所の今出川烏丸店に食べに行きました。夜中の10時でしたが、行列が出来ていてビックリです。

天下一品祭り

店に入ったら注文は決まっており「コッテリの並、ネギ多め。」このコッテリスープ、好みが分かれるところですが、一度好きになると止められなくなります。

天一のコッテリラーメン

コッテリが美味しい天一なのですが、弱点があり、それは店により味にばらつきがあること。(京都市内でも)ザンネンな店が一部あるので要注意。ぜひ天一通の方に情報聞いて店にお運びくださいませ。

さて、今日も美味しく頂きました。スープを飲むと丼に現れる「明日もお待ちしています」の文字。これ、いつ見てもなんか笑えます。

もう一方の雄、餃子の王将も先週、発祥の地である四条大宮に1号店が復活オープンしました。餃子無料券が手元にあるので、こちらも近々リサーチしなければ。