Tag Archives: 花灯路

東山花灯路

東北関東大地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。

京都では東山花灯路に代わり「復興への祈り」としてイベントが開かれています。
昨日見に行ってきました。

人出は少なかったのですが、外国人の方の姿も見受けられます。
被災地方面から京都に旅行に来られる方もいらっしゃいます。

こういう時こそ、わざわざ京都まで来た頂けているのは本当にありがたいことだと思います。
今できる最高のおもてなしをしなければいけないなと思いました。

東山花灯路

東山花灯路 竹筒の明かり

梅の活花とライトアップ

青蓮院では、桂由美氏による「京絞りエキシビジョン」が開かれていました。
パリで行われたオートクチュールコレクションで発表された作品の凱旋展です。

京絞りエキシビジョン

京絞りエキシビジョン

京絞りエキシビジョン

青蓮院の庭。被災者の追悼のため本堂では法華経全28巻が絶え間なく読まれています。

青蓮院の庭ライトアップ

嵐山の冬の花灯路

寒い寒いと言いつつ、嵐山へ。花灯路見てきました。

まずは嵐山のランドマーク、渡月橋のライトアップです。
渡月橋ライトアップ

野宮神社から、竹林の道ライトアップ
竹林の道ライトアップ

竹林の道ライトアップ
竹林の道ライトアップ

う~ん、正直なところ春に行われる東山の花灯路の単なるコピーという印象で、イベントとして洗練が足りないように思いました。もっとテーマをはっきりさせて、嵐山のオリジナリティを出せれば良いイベントに発展すると思うのですが。(上から目線なコメントになってごめんなさい、なにぶん寒かったので) そう、何より寒いのが問題かと。青色系のライトも、六本木のような都会でクリスマス的ならともかく、山道に寒々しい青色系ライトはお化けが出そうで、つらいなぁ。(T_T)
(そして、途中の土産物屋さん、この寒い夜空に、抹茶ソフトは寒すぎです。看板くらい片付けようよ。)

極寒の中、見所は、野宮の竹林、ぐらいかなぁ・・・。まずは神戸のルミナリエや大阪の橋下さんが頑張っている御堂筋イルミネーションを目指してほしいですね。寒い中にも、心の明かりがともる光の恩寵のような、ほっとする明かりがほしい。なんて思いました。

お出掛けの際は防寒対策をバッチリと。着物ではあまりに寒いのでこのイベントに限ってお勧めしません。

「花灯路」青蓮院から円山公園を歩く

昨晩、花灯路へ。青蓮院から円山公園まで歩きました。
月曜日ですが思ったより人出がありました。

まずは、青蓮院の夜間特別拝観へ。青蓮院は天台宗の門跡寺院で御所が火事にあった際に仮御所としても使われました。大きなくすのきが印象的な庭には御所同様に右近の橘、左近の桜が植えられています。ライトアップは少々仕掛けが多すぎの感もありますが、庭の違った魅力を楽しませてくれます。

さて、見学が終わった後、円山公園へ向う。学生による灯りの作品や現代いけばなが並び、なかなか賑やかで楽しいです。ディズニーランドとは一味違いますが、落ち着いているけどワクワク感があります。観光客の人たちも皆さん楽しんでる様子でした。

私が見たのはもう数年前なのですが、イベントとして年々洗練されて来てると思います。時間なく、高台寺方面は回れなかったので次の機会に。

花の灯篭
花灯路

青蓮院の横の道にて、大きなクスノキがあります。
青蓮院の横の道

青蓮院庭の上を登ったところの神社と竹やぶ
青蓮院の上の神社と竹やぶ