Tag Archives: 圓光寺

黄不動を曼殊院で見た後、圓光寺、詩仙堂へ

曼殊院、行って来ました。

そして念願の「黄不動」見ました。青不動とはまた異なった構図で、でも力強い絵です。信仰を集める絵は力を秘めてるのでしょうね。ご利益があるかなぁ。不動明王の真言(仏さんの言葉):なぁまく さぁまんだぁ ばぁさらなん せんだ まぁかろしゃなぁ そわたや うんたらた かんまん。難しかったけど、覚えてしまいました。

さて、「曼殊院」。正直言って京都の外れにあり、結構不便です。私の着物散策では、基本的にバス電車を使い、出来るだけ歩くことに主眼を置いているで、今回は叡山電車で修学院駅まで向かい、そこから歩いて行ってみました。田んぼと畑を眺めながら、20分ほど、案外良いものです。ただし、歩きなれてない方には、ちょっときついかも、その場合はタクシーをお薦めします。

曼殊院
曼殊院

訪問時は写真撮影が禁止になっていました。(今はまた撮影OKになった様ですがご確認ください)
お寺のいい写真がないので、周りのちょっと田舎な畑の風景を。
曼殊院の周りの畑

曼殊院の後、圓光寺へ歩きました。
圓光寺

圓光寺のふすま絵
圓光寺のふすま絵

水琴窟というものがあって、(静かにすれば)いい音がしています。
水琴窟

圓光寺の庭 苔むして緑がきれいです。秋は紅葉の名所です。
圓光寺の庭

そして詩仙堂へ。
詩仙堂入口

庭から詩仙堂を見る

女郎花(で合ってます?)に蝶
詩仙堂

秋空に庭のススキがなんともキレイです。
ススキ

本当は狸谷さん(狸谷山不動院)まで上がりたかったのですが、時間が足りず、さらに相当な山登りの覚悟が必要なので、今回は見送りました。