Tag Archives: 厭離庵

厭離庵

厭離庵(えんりあん)へ。

あの有名な小倉百人一首を藤原定家が編纂した場所です。元々は藤原定家の山荘であったものを、後年冷泉家が修復し、厭離庵という名の臨済宗天龍寺派のお寺になりました。

厭離庵入口

厭離庵入口

厭離庵の紅葉をまったりと眺める

厭離庵の歌碑

時雨亭という、茶室があります。大正時代に裏千家を手掛ける大工により建てられました。屋根裏は高台寺の傘亭を移したものだそうです。

茶室の屋根と色とりどりの紅葉

茶室の屋根

時雨亭