Tag Archives: 京都御所

祐井(さちのい)

京都御苑の祐井(さちのい)が初めて一般に公開されました。
明治天皇の御称号、祐宮(さちのみや)にちなみ孝明天皇がこの井戸を名づけたと伝えられています。

私の名前は祖父の祐一郎(すけいちろう)が、自分の名から一字と、この井戸から読み方を取って名付けられました。
ただ「祐雄」はなかなか読めない名前で、初めての方から「さちお」と正しく読まれたことは一度もありません

今日、一日限りの公開のため多くの方が見学に来られていました。
私にとっては、自らの源泉に近付けた実に有難い経験でした

祐井

中山邸跡

祐井の立札@京都御所