みたらし団子と御手洗祭

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日夕方の雷雨が上がった後、祗園祭りの還幸祭の次に下鴨神社の御手洗祭(みたらしまつり)へ行きました。

本殿をお参りした後、境内の御手洗池へ。裸足になりズボンをまくって足を水に浸けます。ここで、穢れを清め、無病息災を祈ります。御手洗だけど、手じゃなくて足を洗うのです。湧水のためとても冷たく、最初はびっくりしますが、慣れるととてもいい気持ちです。場所によっては結構深く、膝ぐらいまで水に浸かります。

みたらし祭

川を渡ったところにある、燭台にろうそくを供えます。
みたらし祭

厄除けの足型 自分の名前と年齢を書いて、水に浮かべます。
厄除けの足型

祭りの読み方からお分かりかと思いますが、この地は「みたらし団子」の発祥地でもあります。祭壇にはみたらし団子が備えられていました。

みたらし団子

土用の4日間行われます。

関連記事

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">